〜 越後新四国八十八ヶ所霊場総巡拝 〜
2008年6月26日
 四国八十八ヶ所霊場は、弘法大師の高弟の真済が大師さまのご遺徳を慕ってそのご遺跡を巡拝したのが始まりといわれています。この四国霊場を写した札所が新たに越後に開かれたのは平成元年。今回の巡拝は開創20年を記念して行われました。四国霊場を巡拝したと同じご利益をいただけるそうです。また、去年7月の中越沖地震から1年、その被災の爪跡は訪れた札所にまだ残っていました。
niigata-bb.tv 
nbt_z.gif s_home.gif taitol-14ss.gif